5cantano

このブログの80%は大宮でできています。

クリアな目線を取り戻したい

【12/6 FNS 愛を叫べ Happiness I'll be there】

 

みなさん連日でこんにちは。ぷちです。

昨日のFNS、初見では疑心暗鬼というやっかいなフィルターが

かかったせいでまっすぐな気持ちで見ていられなかったんですが

寝てすっきりした感じでもっかい見たらば

いっや嵐さん超かっこいいんですけど!!!

っていつも通りの感じになったので書きにきました。

お察しの通り昨日今日と2連休です。へっへっへ。

 

 -------------------------------

もう年末ですねー!という気持ちにどうしてもなってしまう

この時期の音楽番組ラッシュ。いっぱい歌って踊る嵐さんが

見れるのはとても嬉しいですね!でも一方で休んでる?寝てる?

ご飯食べてる?と世話焼きおかんが顔を出すのも毎年のことです。

 

さて!今回のFNS!ミニオンとのコラボがあるよということでね。

いや~一体どんな感じなんだろ?オーバーオール?

やっぱりオーバーオールは必須かな?なんて思ってたんですが

なんていうかあれですね、ミニオンって一言もしゃべらんのだね!

ディズニー的なあれをうっかり想像してしまっていたので

あっ、コラボってそういう……コラボってなんだろう?と

一瞬そもそも論を展開しそうになってしまいましたが

そんなことはまぁいっかー!と、思わせてくれるのがそう、

ゆるキャラ大好き潤ちゃん(天使)です。

みんなの期待を裏切らない好き好きっぷり……かわいい……!

めっちゃ、めっちゃミニオンのこと気にかけてくれてる……!

愛を叫べの冒頭もそうだしはぴねすの終わりもそうだし、

コラボしてるときはもちろんめちゃめちゃ構うし

常にミニオンの動向を気にしている……!優しかわいい……!

前半こんなにキュートなのに後半のあいるびでびっくりする程

クールだったので、一回引っ込んでる間に悪魔に乗っ取られて

しまったんです!なんて怪しげな話をされたとしても

「やっぱりね!そうだと思った!」ってすぐ信じちゃうと思います。

 

「はい。今回僕らはですね、ミニオンと!

 クリスマスソングを歌いまぁ~す!」

「元気だね」

「元気だ」

「元気だ今日(ぽんぽん)」

 

元気におしゃべりするだけでみんなに喜んでもらえる

嵐のミニオン大野さん。大野さんが元気なだけで

にこにこしちゃう4人めっちゃかわいくない?

二宮さんぽんぽんして褒めてるし嵐は大野さんに甘すぎない?

まぁ!そこが好きなんですけど!!(ごろごろ)

 

そして肝心のコラボ曲はクリスマスソングということで。

普段歌っていない歌が聴けるのはやっぱりわくわくしますね!

ていうか大宮とミニオンの親和性の高さ何事ですか??

ミニオンにばい~んってなって笑っちゃった大野さんかわいい!

あと今回歌い出してびっくりしたんですけど、生歌でしたね……!

クリスマスソングはわかるとして、愛を叫べとはぴねすも

そのままいくとは思わなくてテンションが上がってしまった……!

踊りが激しいやつとかはパフォーマンスの質を考えると

生歌は難しいだろうし、というかその場合は歌よりも

キメッキメのダンスを見たいからそこにこだわりはありませんが

立ちんぼのときくらいは聞かせてほしいなぁ~と思っていたので

まじかぁ!(がたたっ)ってなりました。ぷちさん興奮。

安定感があって、にこにこしちゃいました。最高だよぉ。

ちょっと大野さんと泣き虫ちゃんの声が聴こえにくいかな?

と思うところもありますが、それでもえっへん!どうだ!

って思わず胸を張りたくなってしまう感じです。誰かに。

胸を張りたいからFNS音響さんには常々しっかりしていただけたら

とってもとっても嬉しいなという気持ちではありますけど!(モンペ)

やっぱりFNSはイヤホン視聴するもんじゃないなと思いました。

終わったあとイヤホンなしでみたらそこまではっきりとは気にならなかったから。

私イヤホンでずっと観てたのでかぶせのマイク調整にわかりやすく

不備があったあいるびとかひやひやしちゃったよ。手汗だよ。

 

そして後半のI'll be there!

に、行く前にみんなで並んでたところ。見ました?

みなさんちゃんと見ました?録画組はちゃんと見てね。

あんな色んな人の前に立って色んな人に見られてる中

いつも通りのちょっかいを出すマイペース宮と

あんまり反応しない大野さんというおもしろ大宮がみれるので!

あの空間で話しかけるのはあるとして、猫ぱんちするかね普通?

あ、大宮に普通を求めちゃいけませんね失礼!

なんかほんっとなんの意味もなく手が出ちゃうんだろうなって

思って見てます。なんかこう、ご機嫌なんだろうなって思う。

……ご機嫌宮かわいい(でれっ)

なーんてここまで始終ほわっほわしてる嵐さんに

頬を緩ませてたらこれですよ!曲披露するときとのギャップ!

これには毎回毎回舌を巻きますね。スイッチ入ってる~!

 

相葉さんなんてさっきお客さんにお尻向けて映ってない

カメラに向かってぴょんぴょんはぴねすしてたのに!

翔さんだってさっき会場の皆さんにできれば一緒に

いぇーいぇーやってね!って丁寧に煽ってたのに!

潤ちゃんなんかミニオンに囲まれてにこにこだったのに!

大野さんなんか元気いっぱいだねよしよしってされてたのに!

二宮さんなんか猫ぱんちしてご機嫌さんだったのに!!

人が変わるにも程がある。(好き)

選曲が総じて良い……良いよね……。

クリスマスソング、愛を叫べ、はぴねすでほわっほわ

させてからのあいるびでビシッと決めてくれました。

はーぁ。かっこいい。

今回のシークレットサインきっちりしまえてたし

何より顔が最高にかっこよかったです!!

あとベストアーティストのときから気になってはいたんですが

天然ちゃんはぽっけに手を突っ込む件を忘れていますか?

こないだもぷらぷらさせてんなーって思って見てたけど今回もだった。

そして今回は翔さんがシークレットサインしまう気ZEROでしたが

あれは薄々気付いていたんだけど、この振り付けってしまったら

そりゃすっごくかっこいいんだけどしまわなかったらそれはそれで

すっごくセクスィー!ふぅーぅ!ってなるから良いよね!!

あいるびさんは曲も振り付けもなにもかもツボです。

それから「目の前の闇掻き分けFind it」の相葉さんの指差しが

勢いあるわかっこいいわでそのまままっすぐ突き刺さりました。

す、好き……!(遺言)

あっ、あとその後の!(生きてた)

「見えてくるはずさ」の大野さんの首の動きすっごいツボなやつ!

それ私のツボをめちゃめちゃ的確に射抜いてくるやつぅ!

そして「掴もう真実のJust one」を見て活力を得たね私は。

あれを今後も受け続けるために私は生きていきます!(壮大)

 

 

 

と、いうのが今日の私です。

ここから先は昨日の私の妄想なので話半分で読んでください。

私って、歌って踊ってる嵐さんを見ているとき

ただただかっこよさにうっとりするのとは別で

たまに、たまぁに意地の悪いリピり方をしてしまう性分です。

パフォーマンス中にほんの少し、素に戻る瞬間があると

静かに興奮してリピってしまう自分がいるわけなんですよ。

それって多分あんまりいいことじゃなくて。

要はパフォーマンスに集中できないことが起きてる

ってことだから。できればそんなことはない方がいい。

でも、もしそういうことになってしまった場合は

今何考えてるのかな、どうしてそんな動きをしたのかなって、

いっぱい考察したくなっちゃうんですよね……

それをなんもない風を装って乗り越えてるんだって思うと

あぁ~プロ……かっこいい……ってなるから。

焦ってる嵐さんを見て楽しみたいわけじゃないんです。

というかそうなってる嵐さんを見ると最初は手汗が

ぶわってなってちょっとそわそわしちゃうんですが

一度その場が無事に終わればもう大丈夫だから、

何があったんだろ、何を気にしてたんだろうって

録画を観返して考えたくなっちゃう。

もちろんすべて私の勝手な考察ですから根拠はZEROですが!

で、ですよ。なんで私が今こんな自分の歪んだツボの話を

しているかというとですね。FNSはそれが結構あったからでして。

何度も言うけど根拠はない。私の目にはそう映ったってだけ!ですよ!

I'll be thereで、私はちょっとだけ気になるなぁっていうとこがあって。

トータル全然問題はなさそうだし変わらずかっこいいけど、

本当に万全だったのかな?と思ってしまったんですよね。

これが冒頭に言ったFNSに疑心を抱いてしまったってやつです。

FNSってあんまり会場の音響環境が良くないって話なので

それが多少、多少嵐さんのとこにもあったのでは!?という、

違うよ、文句じゃなくて、なんだろ……好奇心?

もしこれが音があんまりよくない状況下でやっていたんだとして、

そう思うとやりきった嵐さんすっごいかっこいいなぁっていう

こじつけです。過去のアレがあるから余計そういうこと考えちゃう。

まず、お山が出だして遅れているのが気になる。

これはまぁ、疲れてたらあることかもしれないけど。

次に、膝ついて手をぱっぱっぱって出すところで、

二宮さんがこちらからみて左側を見ているところが気になる。

ここは二宮さんいつも顔の動きもメリハリつけてたはずなのに

今回はずっと左の奥側を見ているのでなにかなーって。

その次に二宮さんがアップになったときも瞳にぐらつきがあって

いつも世界観にばっちり入り込んで表情を崩さない彼にしては

なんだか珍しいなぁなにかを考えてんのかなって思う。

「見逃すことないシークレットサイン」はなんとなく理由が

想像つくんですがかぶせの音量が微妙だったようで

歌声が二重になってしまってましたね。ぷんぷん!

それに思わず反応してしまったのかなぁと。

でも、目元がぴくってなってそれをその後いつも通りにキメて

もとに戻してくるのがかっこいいなぁって思ってみている。

後は、最後のV字のところの大野さんが右を気にしているのが

気になる。これすっごく気になる。

翔さんもその前に右側見てるんですけどなんというか、

この振り付けのときに右側みるなんてどしたの?っていう。

ここ視線は絶対前だと思うんですよ。見せ場だし。

なのにその途中でふっと右をみるなんてことあるかなって。

パフォーマンスのバランスを崩すようなことするかなって

ついつい疑り深くなってしまって……気になる……!

何か音がうまく聞こえなくて戸惑ったのでは?とか考えてます。

 

まぁ、私が勝手に探偵ごっこしてるようなものですし

真実は一生わかりませんので不毛な妄想なわけなんですが。

なんか、かっこいいんだよなぁ。

そういうのを表に出さずにやりきるのって簡単なことじゃ

ないと思うんですよ。これは嵐さんに限らず。どなたも。

きっと私たちが気付かないところでいろんなハプニングって

絶対起きていて、でもそれを悟らせない歌手のみなさんって

かっこいい。アーティストってすごいなって改めて思います。

だけどこういうのってやっぱり、どのアーティストさんもそうですが

100%のパフォーマンスを見たいので、スタッフさんにはその

環境づくりを頑張っていただけたら嬉しいなぁと思うわけです。

おしまい!今日はこの後VSですね!嵐三昧じゃぁ!