5cantano

このブログの80%は大宮でできています。

がんつ

と、いうわけで見てきました。
ガツン……いえ、ガンツ!


以下、ネタバレ注意!
大丈夫なだけぽちっとどうぞ。

あれですね。
まだ感想とかどーとかいう域じゃないかもしれないです。
だって……わからない(笑)
あ、ちなみに原作は一切読んでおりません。
先入観持っちゃうのあんま好きじゃないんで……
読んでるのを実写化されると「こここうしてほしいのにー!」って
どうしても生まれてしまいますからね、不満が。


話は戻りますが「わかんない……!」が、感想と言ってもいいくらいです。
でもそれって多分おかしいことじゃないと思うんですけど。徳光さんも言ってたらしいし!
「起承転結」の「起」って感じで。「結」まで見ないと何とも言えません。
「プロローグ」な、印象を受けました。だからまだわからんなー。
でもその分、「続き早く見たいー!!」ってすっごいなりました。
なにも明かされないまま終わってしまったので続きがごっつ気になる。
早く続きを……!



そんでもって私、「二宮さんがアクションをやる」ということに浮かれて
すっかり頭からすっぽ抜けていたのですが

自分、グロいのが苦手でした。(ちーん)

いや、ていうかグロいって聞いたとき「PG12だから大丈夫だろ」って思ってたんですよ。
でも案外最初はグロかった。いや、苦手な人からしたらかもですけど。
所々目を細めてしまいました。でも最初だけです。ネギ星人のとこだけ!


そいで見終わった後ちょっと気持ちがずんってなりました。
すこーし重たくなりました。

なんかね、「この戦いはいつ終わるんだろう」的な絶望感がすごい伝わってきました。
繰り返す度に誰かが死んで、生き残ればまた同じことの繰り返し。
終わらない、理由の見つからない殺し合い。
もう死んでるはずの人たちが「生きる」だの「死ぬ」だの言ってるのを聞いていると
この世界の不思議さ?っていうか……んー…不気味さ?なんだろ。
「この世界はなんなんだろう」って気持ちが増しました。


そいで星人怖かったー。怖かったっていうか気味が悪い?っていうんですかね。
ぞっとしました。田中星人とか見た目全然怖くないのにね。
おばぁちゃんと子供を殺した時点で「容赦なし」感が増してぞっとしました。
あと千手観音つえぇ。こえぇ。



て、なんか淡々と語ってますけど、別におもしろくなかったわけじゃないんです。
ニノ贔屓視点で言うと、おもしろかったです。(やっぱりそこは別)
話だけで言うとまだ「?」なので「おもしろい」どうこうじゃないんですけど。

初めて召還されたときの玄野くんと加藤くんの会話とか
夏菜ちゃんがお部屋にきてそわそわしてる玄野くんとか
避妊の準備は完璧な玄野くんとか
玄野くんの一瞬のお着替えシーンとか
玄野くんの部屋着とか
ガンツスーツ着た玄野くんの体のラインとか

色々よかったです。(完全にオタク目線)


戦うニノちゃんは、超絶かっこよかったよ……!(きらきら)
ていうかこのまっちゃんが美人さんでびっくりしました。
二宮さんはいつものごとく美人さんでした。
美人さんって違うか。かっこいい。きれいでかっこいい。
あと本郷くんのキャラも好きかもしんない。顔もかもしんない。雰囲気?

なんつーかあれですね。
二宮さんって壊れる感じうまいですよね。
じわじわと狂うような役やってほしいな。やんないかな。
ガンツ玉に召還される前兆に「きたきた」って言った部分が超印象的。
少しずつ溺れていく感じがすごい良かったです。個人的に。
あとなんか目が印象に残ったな……目。

そいでもってアクションシーンはかっくいかったです。
所々早くて何やってっかわからんとこもありましたけど。
まぁほら、暗かったし!(求む、洞察力)

ていうか予告にpart2の映像が入ってるなんて知らなかったもんで
終わったときびっくりしました。カットかと思った。(それは嘘)
私が楽しみにしてたアクションシーンは2だということが判明。
そして予告がまたすげぇ気になる予告だった。
アクションシーン含め、part2にも期待大です。わくわくー!