5cantano

嵐と大宮コンビの良さを見つけてはじたばたするブログ。

じたんがけっこんしました。

自分で打ったタイトルに少しばかりダメージをうけつつ。

眠れない夜を過ごすあなたのおそばに。こんばんは。ぷちです。

 

今日(もう昨日)。自担こと二宮さんが結婚を発表されました。

あまりの衝撃に先程まで「今夜は眠れない」などと言いながら

Twitterを血走った目で追っておりました。

どれを読んでもわかる、わかる、わかる……。

たまにわからないのもあったけど。

Twitterはこういうとき覗いていると本当に安心します。

そしてそんな時間を過ごす最中ふと思ったのです。

「どうせ眠れないならこの貴重な夜を記録に残すべきでは……?」

 

だってこんなことなかなかないよ!

何かあって眠れなくなるほど本気で応援してる人は

この世界にたった5人しかいないから!!ひゃっほう!!(半分やけくそ)

 ----------------------------

そんな謎のポジティブ力を発揮して今に至ります。

普段は二宮さんのことを「自担」と称することは少ないのですが

今日はそちらの方が語呂がいいのでそう呼んでいきます。

自担から結婚報告を受けるという初体験を済ませた結果、

色々とわかったこともありました。

今夜私を襲った様々な感情を振り返りながら朝が来るのを待ちます。

 

 

とある嵐ファンの感情データ

公式発表前

1:察知する

本当は20時あがりだった仕事が21時まで残業になり、

夕飯を食べ損ねて腹ペコで電車に乗る。

帰り道の日課でもあるTwitterチェック中、何やら不穏な雰囲気を察知。

わざわざ検索せずとも大体何があったか、どんな内容だったのか理解する。

頭の片隅で「こんな夜遅くになっちゃって、何食べようかな……」

などとヘルシーメニューで食べたいもの候補のリストアップも始める。

 

2:大人ぶったふりをする

読みたくないので調べはしなかったものの大体を把握して

「こんなの無視無視!」などと、大人ぶった発言をする。

このとき実際は頭の中で「またこの楽しいタイミングを狙って

こういう話ぶち込んできやがってこの人間のゴ〇クズが!」

などと週刊誌に対し汚い言葉を吐いていたがそんな素振りは

Twitterでは一切見せない。Twitterの私はいつだって平和主義なのだ。

このとき「無視!」と言えたのは「今この状況下で二宮さんが

そんなことするはずがない」と信じる気持ちがあったからだと思う。

実際そう思った。「二宮さんがそんなアホなことするわけない」と。

 

3.何も知らず呑気に帰り道を楽しむ

今夜は適当にコンビニで済ませてしまおうと、

コンビニでヘルシーっぽいものを散策。

最近はまっている太切りメンマと豆腐をゲットし、外へ。

すると空に緑に光って下に落ちていく大きな流れ星を発見!

「あ!あれは以前二宮さんが言っていたやつでは!?」

と自担が過去に目撃したものと同じものを見たことに喜びを感じ

帰ったらすぐ呟こう!などと呑気なことを考えつつ夜道を歩いた。

この辺もまだ腹ペコ。かさかさとビニール袋を鳴らすメンマを

早く豆腐にかけて食べたいなーとルンルンしていた。

 

公式発表後

状況を把握する

帰宅後、先程みた流れ星現象のことを呟こうとTwitterを開くと

何やらTLが穏やかではない。のんびり帰宅している間に

正式に公式から発表があったことを知り、一度遡る指が止まる。

人は、驚くと本当に思考が一度停止するんだということがわかった。

この経験は1月のあの日以来だった。

一瞬止まったあとぶわっと体中の血管が激しく流れ出し

寒さのせいか指先がおぼつかなくなってスクロールが

うまくできなくなり、段々手もじっとりとしてくる。

ただただみんなの気持ちを知りたくてスマホにすがるように

Twitterにしがみつくように滝のように流れるTLをスクロールし続ける。

さっきまであんなに食べ物を欲していたお腹が、ぴたりとやんだ。

 

一度冷静になる

どうやらFCサイトに何かあるようだと知り、

一度深く深呼吸して、手を洗い、うがいをして、コンタクトを外して

寝間着に着替えて座って、もう一度深く深呼吸を。

一応メールを確認したが私のところにはまだ届いていなかったので

ブックマークしていたリンクからサイトへ。

こんなときでも会員番号をすらっと一発で打てるんだななどと

一人苦笑しながらログイン。一番上の怖い文章をタッチ。

混雑の為かうちのWi-Fiが弱いのか読み込みが遅いことに

若干イライラとしながらも画面が切り替わるのを待った。

そしていざ、ご対面。

動画なのか……?などと考えていた為あまりにもあっさりとした

手書きの文章にちょっと逆に面食らう。

無機質な紙に綴られたぬくもりのある自担の文字に

「手書きの文字だ!」といういつもなら真っ先に芽生える喜びと

今回のその大好きな文字が綴る文章に対して芽生える

ちぐはぐした気持ちで混乱する中

「あ、こんな感じか」と妙に冷静なもう一人の自分が呟いた。

 

外野を拒否する

1月のあのときもそうだった。

混乱したときはTwitterの世界に籠るのが一番安心で一番守られて

一番落ち着くんだ。それはあのときに学んだことの1つ。

自分が作り上げたTwitterの中に外野はいないから。

だから私はTwitterを延々と見る。色んな人がそれぞれの想いを

呟きながら自分の頭の中を整理していく様を見て、

私もそれにならう。呟かずにはいられない。

一人でもんもんと考えるなんてできない。

言葉にしないと、出していかないとわからなくなるから。

ニュースも見ない。街の人の声なんていらない。うるさいから。

ゴシップ好きの人から真っ先にLINEが来たけど既読もつけない。

「何も言わずにそっと抱きしめるね!」だなんて、

その時点でもうすでに言ってるからな!!!おたんこなす!!!

 

ジェットコースター乗車(上り)

ここからがもうすごい。上がったり下がったりの繰り返し。

私の場合はまず、少なからず憤りがあった。

「結婚すること」ではなく「何故今なのか」ということに対して

裏切られたような気持ちになった。今?このタイミングで?今??

これを書いている現在はだいぶ落ち着いてきたので段々とわかってきたのだけど

「うちの子はうまくできるはずだ」と勝手に抱いていた期待を

割ととんでもない感じでぶち破られたことに対するショック

だと思う。嘘だ!もっとちゃんとできる子じゃん!!という一方的な落胆。

……え、なんか私ちょっとモンペじゃん。(今更落ち込む) 

でもそう思った。今もそう思ってる。もっと他に方法があったのでは?って。

だって、だってさぁ!

 

私だってお祝いの言葉をお伝えしたかったよ!!

おめでとう!!って、言いたかったんだよ!!

でもごめん!まだ言えない!すごく言いたかったのに!!

ぐっちゃぐちゃだ!!本当にごめん!!

 

結婚が嫌なんじゃない。そうじゃないんだよ。

別に私は二宮さんに本気で恋をしていたわけでも

そういう対象として好きになっていたわけでもなくて

ただただ嵐の二宮和也という人の魅力にハマったから

結婚してみんなのものじゃなくなるのが嫌とかそういうことじゃないんだ。

うまく言えないけどそういうことじゃなくて。

しあわせになってくれとも思っているしそれに嘘はないんだけど!

そうじゃなくて!なんだろう!やっぱりタイミングがさー!

今まで言葉にしてきてくれたもの、大切にしてきてくれたもの、

それに対してこれは、どうだろう?どうなの?っていう。

でもじゃあいつなの?って言われたらいつだろう……ってなるけど……。

うん、まぁ、あのね。大人げないのはわかるんですけども、

あのまぁ色々ごにょごにょとそれらしいこと言ってるけど

お相手もちょっとあの方はどうしたってむむむ…

やったことがやったことなので。(根に持つ)

女の趣味が合わないことは前々からわかっていたので

覚悟はしていたけどそれでもやっぱり!!んぁー!!!!

なんでだよ!!なんでだよ!!(腕を交差しながら)

 

ジェットコースター乗車(下る)

気持ちが落ち着いてくると今度は大好きな人のめでたい報告を

一緒になって喜べない自分のクズさに対してへこむ時間に襲われるらしい。

一つ上の文章を読んでもわかるようにずっとこれを繰り返しているよ。

違うんだよ。こんなはずじゃなかったんだよ。

私だって一生このままだとは思っていなかったし、一番最初にくるなら

二宮さんだろうと思っていたさ。そのときはおめでとう!って

言えるように言えるようにって思い続けてきたさ。

でもまさかこんな早く来るとは思ってなかったごめん甘く見てた。

今はひたすらファンを甘やかしてくれるターンなんだとばかり……。

ごめんねそうだよね飴ばっかりじゃよくないよね

たまには鞭も必要だよね現実も見せるべきだよね(満身創痍)

このとき「私の馬鹿野郎~」と頬を殴りつつさっき買ってきた

唐揚げをやけ食いした。さっきヘルシーにとか言ったから

黙ってたけど会計時にからあげくん見ちゃって誘惑に負けて買った。

豆腐とメンマは明日の朝ご飯にする。

 

でも結局自担がかわいい

上がったり下がったりを繰り返す中で、合間合間に思うことは

やっぱり「二宮さんに、嵐さんに傷ついてほしくないな」という一点。

形はどうであれもう公になったことは取り消せない。

ライブだってある。もしかしたら何か策があってこの日程を選んだのかも

しれないし、急遽そうなってしまったのかもしれない。それはわからないけど。

このある意味一つの山となるであろう出来事を、嵐さんがどうやって

乗り越えていくのか。そこが今は一番気になるかもしれない。

このタイミングでこの発表があったことはちょっとやっぱり

「なんで?」という気持ちを拭えないでいる。

「結婚」することがファンにとってどのような衝撃を与えるかなんて

恐らく本人たちも容易に想像がつくだろうし。どうしていくつもりだろう。

私は、色々と思うところはあるけどどら焼きみて「ちくしょうかわいい」

などと思っている時点でやっぱりまだまだ好きなんだなぁと思う。

はー!まったく!なんでだろう!まだ全然好きなんだよね!!

こればっかりはどうしようもないね!誤魔化しようのない事実!

嫌いにはなれないからそこは全然心配してないんだけれども

でもね!!今までと違って何らかのアクションは欲しいな!!

紙っぺらだけじゃいやだな!せめてうちにもどら焼き送ってよ!!

受け取り拒否してしまうかもしれないけれどさ!!

それは許してくれよ!!自分でもちょっと何言ってるかわかんない!!

 

気持ちの落ち着かせ方

これは本当に人それぞれで、正しいなんてひとつもないし

比べて落ち込むこともないと思う。難しいけど。

私の場合はアホみたいにいっぱい呟いて、冗談っぽく

落ち込みすぎないような呟きをすることで

うまいこと感情の波を落ち着かせることが出来たと思う。

反対に、真剣に慎重に言葉にする人もいれば

何も手に付かなくてこの場を離れる人もいるんだろうな。

こういう状況になってわかるその人の考え方に

拒否反応を示すこともあるだろうし。

実際私も今回の件で珍しく感情の赴くままに

呟いたらフォロワー減ってました!潔い!

ふわふわしてるだけじゃなくてすみません。

そら私だって毒も吐きますよ。分量に気を付けてるだけだよ。

あとそう。一つ言い忘れてた。

本人からの報告よりも何よりも先に最悪の形で世に出した

メディア。お前だけは一生許さない。

スマホもパソコンもテレビもありとあらゆる液晶画面がバキバキに割れろ。

そして落とせ無くせ。一生圏外であれ。

 

まとめられない

本来であればここは「まとめ」と書くべきところなんですが

今日はちょっとまとめられそうにないです。

だって朝にはどうなってるかわからないから。

朝が怖いよ。今こうして落ち着いたって否応なしに世間の声が

どどっと入ってくるでしょう。また何か発表があるかも。

知りたくないことまで知らされたらどうなるかわからないし。

今の気持ちは今しかないから、これを残しておこうと決めました。

なかなかない貴重な体験でした。びっくりしました。

今はまだおめでとうは言えないけれど、いつか何かのときには

言えたらいいな……とは思う。

本人からの言葉を聞ければ、すとんと受け入れられるかもしれないし。

お顔が見たいな。元気かな。

悲しませたいわけじゃないから悲しまないでほしい。

ただびっくりしてわーって言っちゃっただけなんだ。ごめん。

休止発表のときもそうだったから。

結局いつも嵐さんから言葉を貰えると落ち着くから。

多分両手をあげてとかは無理だけど。

不貞腐れた顔で言ってしまうかもしれないけど。

いずれ二宮さんのしあわせを祝福できるようになれたらいいな。

まずどら焼き以外のものを何かくれたら考えます。

おめでとうはまだ言えないけどこれだけはお伝えしておきます。

これからも、どうぞよろしく。