5cantano

このブログの80%は大宮でできています。

静かな空間であるほどふざけるタイプ

【5/27 嵐にしやがれ 又吉さん 文学講座】

 

にゃんこが私の足を枕にして眠るひとときがしあわせで

1時間ほどソファの上を動けずに過ごしました。ぷちです。

本当はもっと早く書き始めるはずだったんだ……

でもあのもふが、もふもふが……

 

そんなことより!私は今にゃんこだけでなく大宮に

ひどく萌えております。(最早通常装備)

えっ、まさかあゆはぴ……と思いがちなタイミングですが

あゆはぴはまだ手に入れておりませんので見た過ぎて

床を転げまわってる国民の一人です。明日は仕事なので

ここから3日間観れません。地獄の3日間かよ……

 -------------------------------

 

文学講座で一瞬挟み込まれた大宮がすごいよかった……。

あの、言葉は交わされずともすべてが伝わってくる

あの大宮、ものすんごいよかった……

 

1.先生の話を聞いている最中に大野さんの様子が気になる宮

2.内容に興味が持てず指で遊んじゃってる大野さん

3.大野さんの顔が無すぎて笑っちゃう宮

4.無な自分を見つけられて笑っちゃう大野さん

5.楽しそうに笑う大宮(※講義中)

 

まず、1番ですが……

もう癖なんでしょうか。大野さんの様子を見るのは。

この話、大野さんどんな顔して聞いてんのかなって

ついつい確認したくなっちゃうんでしょうか。

 

そして2番。

収録中とは思えないレベルで興味ZEROなお顔しちゃってるし

指がもうね、完全に暇な時の指だよね。

とん、とん、とん、じゃないんだよ!収録中だよ!!

 

3番はさ、もうさ、「うっわ…」って絶対言ってたよね。

心の中で二宮さん絶対大野さんみて「うっわ」って思ったよね。

あまりの露骨さに吹き出しちゃったよね。

思わず顔を覆っちゃうレベルだったよね。

覆わないで!今最高にかわいい笑顔してるから!!

もっと見せて!こっちみて!その笑顔もっとちょうだい!(鼻息)

大野さんにツボる二宮さんの笑顔1億点満点……。

 

4番の大野さんもこれまた良い反応で。

無の境地に入りかけていたところを引き戻され状況を理解。

また二宮さんに見つかってしまいました。

「見るなよ」もしくは「なんだよぉ」感がすごい。かわいい。

 

5番はもう説明はいりませんね。

一時停止して見てください。もうすごいいい笑顔だから。

もうめっちゃ楽しそうだから。

授業中にこそこそ話して笑いを堪えられない生徒A,Bだから。

このあと絶対担任に「大野二宮聞いてるかー」って言われて

小突き合う展開だから間違いないから。

 

大宮の言葉のないやり取りでもすべてを察した先生が

心折れるまでの流れ含めてまるっと好きです。

かわいい。真面目にお話聞いてられない大宮超かわいい。

もうこの数秒が好きすぎて何回リピったかわかりません。

短いからって油断してると結構時間が経ってる罠。

でも短いからこそもっかい、あと一回、って止まらなくて

段々やめどきがわからなくなっちゃう。いくらでも観れる。

 

あと一ヶ所見てて静かにたぎったところがあります。

本棚を前におすすめの書籍を紹介してもらってるところ。

大野さんが意見を求められたワンシーンを見てください。

 

「えっ?いや、ぼくほんと……眠くなるんすよ」

「じゃ眠くならないの紹介してもらえばいいじゃん」

 

このあとです。ここ。大宮さんぶつかってしまいました。

いや、というか寄り添ってしまいました。

 

…………なんでそうなるの???

 

その前まではちゃんと距離をあけて隣同士だったというのに

そこでどのようにステップを踏めばワンツーこつんなんでしょうか。

ワンツーこつんてなんだ。(自分で書いてて混乱)

言葉で表現するのが難しいんですがなんともこうふつふつと

萌えたぎる私の気持ちが伝わりますでしょうか。

わかるかなぁ。あのね、

 

例えば猫が足元にすり寄ってくるじゃないですが。

そのとき湧きあがる感情あるじゃないですか。それです。(どれだ)

 

猫は!!信頼してる人にじゃないと!!

安心してすり寄ってはこないんです!!!

それです!!!!

 

はぁはぁ……失礼……取り乱しました……げほっ

あのたった一瞬のこつんに大宮の信頼関係を

見出してしまい萌えたぎっている私でした。

この感じがどうか皆様にも伝わりますように。