読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5cantano

このブログの80%は大宮でできています。

7月15日(日) 復習レポート?

「寝耳に水」とはまさにこのこと。
「寝てるとこにバケツ一杯の水どばしゃー!!」くらいだったよ。(そんなのない)

とにかく、寝起きにはハードなお祭り開催のお知らせがやってきましたね!
なんだか楽しそうな感じ〜♪と、わくわくしております。のんきに。
とりあえず嵐さんの曲を聴きまくるとこから始めましょう。
わーどれにしようかなー悩むな迷うなわっくわくだなーひゃっほーい!!

だけどその前にまだレポート提出ができてないよ!
っと、いうわけでワクワク学校in大阪のレポ第4弾です。
もうすぐで終わります。ぽちっとどうぞ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※ここ聞くのに真剣なあまりちゃんとメモできてないので
 今までで一番雰囲気レポになりますすみません……!すごく素敵な授業内容でした。

・4時間目 ソモソモの授業

お次は松本先生でございます。
鉛筆のそもそもから始まり、次は会場の生徒さんのそもそもを聞くことに。
親子で来た人ー!って先生が聞いたんだけど、すっごいたくさんいてびっくりしました。
松本先生が指名した親子のところにカメラがズームイン!
そしたら子供が自分の持ってるうちわで顔隠しちゃったりなんかしたりして。

「あっ恥ずかしがっちゃったねぇ。ねぇー」

「緊張しちゃったかな?」
「ちょっと眠いのかな?」
「朝早いからね」

今日は兄妹と親の3人さんで、お母さんの右にお兄ちゃん。そして左は……
「おとーとくんかな?」
「妹ですー(笑)」
「ごめんね!」

兄妹に質問をする松本先生。恥ずかしがり屋さんなのか子供たちはお母さんにこそこそ。
「なんだよ俺にも教えてくれよぉ!」

文章じゃ伝わらないのが大変悔しいのですが、ここの松本先生、すべて、天使でございます。
もうすこぶるかわいかったです。

この松本先生と親子のやり取りの最中、前に座ってたお子さん?かな?
が、自分も映ってるからテンション上がっちゃってちょっとだけうちわでアピールしてたんですが、
それに対して
「ちょっと○○ちゃんの顔が見えないので前のうちわ下げてもらってよろしいですか?」
と、きちんと言っていた櫻井くんがすごく素敵でした。彼やっぱり学級委員だよね。うん。

そしてその後ある家族のところに松本先生がお邪魔して、出産に立ち会うVTRを観ました。
「お母さんって大変……!」と世のお母さんの強さに圧倒されてました。あ、私が。

その後は嵐さんのソモソモっつーことで、今日は相葉雅紀くん!!
お母さんに相葉くんのソモソモを聞いてきましたと。
(ここホントざっくりとしか書けないので、詳しくは他の方のレポを読んでください。
 お役に立てなくて申し訳ないです……!)

Q.生まれた時のことを覚えていますか?
 第一児だったのですべてが初体験でした。
 陣痛が想像を超えた痛みでした。
 でも生まれた子供を見ると、さっきまでの痛みなんて忘れてしまいました。

「逆に相葉さんは生まれた瞬間を覚えてるんですか?」
「ライブで使う写真を探すためにアルバムを見たときにあった、
 マタニティーを着てるヤンキー風のかあちゃんしか見たことない」

だそう。ヤンキー風のかあちゃんってのを3回くらい言ってました。
相葉くんは逆子だったらしいです。

Q.名前はどうやって決めましたか?
 「雅」という感じがすきで、雅紀にしました。
 気持ちにゆとりがあって優雅な心で人生を送ってほしいという思いを込めました。

「お母さん残念!!」
「なんでだよ!」
「だってみなさんも笑ってましたよ」
「ね、笑いが起こってちょっとびっくりしました僕」

「雅紀ってきれいな名前だよねぇ」
この櫻葉に震えた私。2回くらい言ったような気がする。違うかも。
とにかくもうなんか「さ、さくらばぁ……!」ってなりました。
ホント翔くんが相葉くんのこと好きすぎてどうしようね。すこぶる萌える。

“まさき”の漢字には「雅樹」と「雅己」の候補もあったそうです。

「雅己だったらちょっと性格変わってたな」
「でもあれに糸辺がついただけでしょ?あなた」
「相葉雅樹だったら木がいっぱいな感じだね。マイナスイオンすごそう」
いや今も十分マイナスイオンすごいです彼。

Q.どんな子供でしたか?
 人見知りで内気な性格でした。
 でも発表会になると堂々としていました。

「発表会?あなたどんな発表会出てたの?」
「言ってなかったけど……実は僕ピアノやってました」

で、相葉くんが人見知りなのはわかると口々に言うメンバー。
嵐さん的には相葉くんは人見知りの印象が強いみたいでした。
櫻井くんも最初の頃はあまりしゃべった記憶がないのだそう。
それが今はこんなに……(ほろり)

「根暗です!」発言も飛び出していましたよぉ!
表では元気満々だけど実は根が暗い相葉くんとか好きです。

発表会が好きって話については
「練習嫌いなんだけどね、本番が大好きでした」
という相葉くんに対し今と変わらないね!と言われてました。
ライブのリハーサル嫌いだけど本番大好きじゃんって言われてた。

また、
 体が弱く病院に頻繁に行きました。
 小さな体と細い腕に点滴をされたときはかわいそうで、いたたまれませんでした。
というのも相葉母は言っていたようです。

「体が弱いから3歳から水泳やってましたねー」

Q.どんな思い出作りをしましたか?
 海、山、スキーなどいろんなところに行きました。
 今思うと、たくさん連れまわしてよかったと思っています。
 なぜならある程度の歳になると子供から断るようになったからです。

「プライベートそんなドライなんですか」
「や、中1くらいのときにちょっと……」

でも今は逆に俺から誘うことあるよ!的な話で
去年の正月温泉行ったもーんと相葉くんが言ったら……
「あれ?箱根駅伝の方が早かったやつ?」
と、またもやここで櫻葉が……!
これって確か俺千葉の未公開で櫻葉が話してたやつですよね?
そんなエピソードをしっかり覚えてる翔さんが愛おしいわ……!
で、テレビで話してたのと同じエピソードを話したところ
「普通気付くだろ!」 ←翔さんだったかも
「相葉家らしいエピソードですね」
と、笑ってらっしゃいました。まじほがらかだなこのクラス。

次に、お母さんの大切なものということで相葉くんのへその緒と母子手帳の写真が。
お母さんの大切なものをしまう場所がクローゼットにあるそうです。
時々この母子手帳とへその緒を出して思いだしたりするそう。
すごい素敵なエピソードだなと思いました。相葉家大好きだ……!
相葉くんがねー、泣きそうだったように見えました。おめめがうるうる。

「素敵やなぁー」
「帰ったらクローゼット探してみます」
「ダメだよ!そーゆうことじゃないんだよ」
「ただちに鶴の恩返しを読んでください」

『ソモソモについて考えるとすべてが大切に思えてくる』