5cantano

このブログの80%は大宮でできています。

おれのちば!!

今までの嵐ちゃんの中で最も素晴らしい企画だったと思う。
相葉ちゃんが男前なのに天使というムテキな存在でした。



(※VS・食わず嫌いの感想は一個下にあります)

--------------------------------------------------------
見るまでは「絶対やばい絶対やばい。櫻葉萌え祭りや!」なんて思っていたけど
実際みたら「あー!萌えた―!」なんてただ叫ぶような内容ではなかった。
や、萌えたけども。でももっともっと深かったよ。櫻葉……。
ていうかこれよくよく考えたら、相葉プレゼンツってことはさこれ……
相葉ちゃんが翔さんのこと思い浮かべながら一生懸命考えたってことでしょ。
ちょ、もうその時点でかなりくるものがありますよ……!

とりあえず始まって数分で、自分の顔がおかしくなることを覚悟した。
これが終わっても、顔が戻らなくなるんじゃないかって不安になるほどノンストップ・にやけでした。

貝の件とかさ、もうさ、しょっぱなから超いいじゃん〜。
あぁ、嵐……!って思った。や、櫻葉なんだけども。
嵐ってこっそり見るとこ見てるよなぁって印象があるので
わかってたんだよっていう相葉ちゃんに嵐らしさを見た。
なんかかわいいよね。(結局そこ)

「こんなにわかってくれてたんだってことでしょ?」
「いや、そうそう。ちょっと今、ちょっとキュンとしてる」

かわいい……かわいい……(でれでれ)
ここまでは、私が思うにカレカノターンです。

それに引き換え海の櫻葉は、高校生ターンです。
私が櫻葉を好きだと思う一番の理由がここにつまっている!!
高校の同級生みたいな櫻葉がほんとに好き。大好き。

「船長!」「波だ!耐えろ!」「撤収!」もそうだけど
ひみつの嵐ちゃんなんだけど、それ以外の嵐の思い出が随所に散りばめられていて、
あぁ、忘れてないんだな。なんて思って一人嬉しくなったりしました。
そりゃ忘れてないだろうけどさ、あんま思い出話ってしないじゃないですか、テレビで。
いっぱい色んなことやってるし、忘れちゃってたりするのかなとか思ったりすることもあったけど
少なくともここで思い出話にあがるってことは、楽しかったんだなぁとか色々思うところがあります。
なんてちょっと真面目になってみたりする。まる。

つーか海の櫻葉に「青春」という言葉が似合いすぎて思わずトキメキそう。
……いや、正直に言います。
海ではしゃぐ櫻葉を見て、私……トキメキました。(自白)
いやもうだって……普通にかっこいくて普通にキラキラしてたんだもん!

あとあの今回、音響と、カメラがすごくよかったなーって。(あいらぶ千葉Tシャツもよかったです)
や、なんか上からみたいな言い方になっちゃいましたけど、本当にそう思ったので。
「立て!立て!」からの切り替わりとか(「浅っ!」ってなった)
さますぷBGMに一通り見せてくれるとことか(ここまじ超青春)
で、ぴたっと音止まってあれってのが最高に面白かったです。すげー笑ったよね。

や、普通あーゆうとき作るのって胸じゃね……!?ひー、お腹痛い!
なのにそこに砂を盛る相葉ちゃんが最高にかわいかったです。天使。←あんなもん作ってんのに
やってることお下品だけどいいんだよ。だって高校生だから!(※あくまでも雰囲気が)
私の言う「高校の同級生のような櫻葉」というのはわかりやすく言えばこーゆうとこです。
低レベルな遊びしたり、全力ではしゃいだりお互いを見て爆笑したりな櫻葉が
高校の同級生のようで大好きなんですよねー。あぁ、いいなぁ嵐さん。

そいで、こっからまたカレカノターン……の、ようで同級生ターン。(つまりどっちも)

料理するときに耳に髪かけるっていいよね……!!

耳掛けた相葉ちゃんの横顔がもうちょっともう……もう!!(じたばた)
で、大雑把な料理が「The・男の料理」って感じでね。なのに超天使。
なんなの男前の天使って、聞いたことないわ。
あとビールでテンションあがる翔さんがまじかわいいよ。

嵐jr.の話をして、「こんなことしてるんだろーな」「こんなこと言うんだろーな」とか
「誰が一番早く結婚するかな!?」とかさ。
うちらでもするような話を櫻葉がしてるってのがなんだかほっこりしました。
同級生っぽい。うちらは目標の話とかはあんまりしないけども。
将来どうなってるかなぁーってのはしたりするよね。楽しいよね。
……ホントにテレビじゃないみたいだな。(しみじみ)

あと相葉ちゃんが病気の話したとき、
何も言わず、黙って聞いてた翔さんが印象的です。

なにも言わないけど、ちゃんとわかって受け止めてる感じ。
というか相葉ちゃんが話の途中でパスタを口に入れたのは、
何かを誤魔化そうとしたんじゃないかとか思ってしまう。
泣きそうになったりしたのかしら……とか。
全部想像ではありますが、私にはそう見えました!

と、ほっこりした気持ちから一転、入浴シーンですが……

髪かきあげた翔さんの横顔がイケメすぎてて撃沈。
こっち向いても超かっこいいんですけど。

やだ!かっこいい!どうしよう!!普段こんなにときめかないのに!
お風呂マジックか……なんなんだこれは……!

「前隠せや!」
私が言う高校生みたいな櫻葉ってのはこーゆ(以下略)
……べ、別に、下ネタ言ってりゃいいとかそーゆうことじゃないんですよ?勘違いダメ!

そしてラスト、絶景ポイント櫻葉。
今回ので、翔さんがTBSさんを疑ってかかってることがよくわかりました。
信じて!相葉ちゃんを信じて!!

「ちょっと気持ち悪いことしようぜ」
気持ち悪いことって自分たちで思ってるのに結局やる櫻葉も好きなんだ私は(ぱたり)
これなんだよ!これだってなんかもう……同級生っぽいじゃーん!!
(みなさんが私の“同級生認識感覚”についてこれているか心配です)
「俺らきもちわりー!」とかいいながらさぁ!結局やって楽しんじゃう感じ!!

しかも5×10とかまじ選曲が素晴らしいです相葉様。
ロケ終了後コメントとかすごくいいよどうしたの今日すげーいい仕事してるよ嵐ちゃん。

この辺できゅって胸が苦しくなりました。
これが俗に言う「グッときた」なんだろうなと思いますが
も、大好きだって気持ちが胸の中じゃおさまりきらなくて外に溢れ出そうな感じ。
なんなんでしょう。うまく説明できないけども。
でもここであたしがこのあったかい気持ちを言葉にしなくても、
皆様には充分伝わるんじゃないかな思います。すげー好きだ、嵐。

でも曲聞いた後の櫻葉が、この1時間の中で最も恥ずかしいー!ってなった。
恥ずかしげな櫻葉見て、私も恥ずかしくなった。むずむずする……!
我に帰って冷静に考えたら、すげー恥ずかしいぞこの2人!!

だけど落とし穴に落ちた翔ちゃんを呼びすぎな相葉ちゃんとか
落とすだけでは終わらせない相葉ちゃんとか(櫻葉色の花火……)
自ら落とし穴に飛びこむ相葉ちゃんとか(めっさ男前でめっさ天使)
「えー100点超楽しかった―」とか
最終的に全部もってかれる翔さんとか。(落とし穴にもう一度落ちる相葉ちゃん天使)
落ちたカメラマンさん見て心底おもしろがってる相葉ちゃんとか
このこら恥ずかしいけどやっぱり大好きだ!って思いました。や、ほんといい企画だった……。

で、終わってからマジでこれ大宮でやってほしいわーってなって
色々妄想してみたんですけど。
……多分これ、大宮ではこんな爽やかに終わらないと思うわ。
櫻葉だからできたことなのかもしんない。

いや、そもそも私がみたいのは“リーダーにおもてなしされる二宮さん”なんですが
今回のように、二宮さんが好きなものばっかっていうスタンスだと
……ひきこもりすぎてテレビ的には無理じゃね。(ヲタ的には全然ありだけども)
一部屋に放り込んで、自由気ままにすごす大宮を観察するとかになっちゃうぜ。私の妄想だと。
や、それってすごくおいしい企画ですけどね。テレビ的にはダメでしょうきっと。
ラストは2人きりご飯です。これは決定。(勝手に)

じゃぁ逆に二宮さんがリーダーをおもてなししたらってなると……
絵以外はアクティブだからなんとかなりそうだけど
二宮さん海嫌いだし船ダメだし……そうなるとラジコンですか。
でもラジコンだけじゃ1時間もたないよ?
いや、私たちは知らない情報も嵐さんたちは知ってるからな。
「実はこれ好きでしょ」ってのを、持ってくるかもしれない。
リーダーにつくすだけつくす二宮さんも大好きだからそれはそれでありだな。
自分がもてなされたときより、もてなして喜ぶリーダーみたときのほうが
すげー嬉しそうな顔しそう。あぁ……どっちでもいいな……(ぼーっ)

しかしながら、大宮は櫻葉みたいにテレビで素になれないんじゃないかなとか思ったり。
リーダーはともかく二宮さんがさ。なんかそんなイメージありますよ。
嘘くさい小芝居が続く1時間になりそう。(それはそれでおいしいけど)
櫻葉みたいにぐっとくる展開になったら、その時こそ私の胸は破裂しますね。
破裂して更に目から水が流れるかもしれないよ。
でも大宮は(ていうか嵐は)想像を軽く超えてくることがあるからな……
最後の最後に真面目に語ってくれちゃうのかもしれない……(例:ワクワク学校5限目)
あぁ、見てーなー…見たいよぉー…心の底から見たい!!見せてー!!