読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5cantano

このブログの80%は大宮でできています。

がんつ2

背、伸びてた。(まさかの)
2ミリ伸びましたよ!まだまだいけるじゃないか〜。


てなわけで、健康状態を証明してから(実際結果をもらうのは来月ですが)
くろのくんを見てきました。

以下、ネタバレを含む感想ですのでまだ見てないよという方は
注意してくだちい。(←公開からだいぶ経つのに今初めて使った)(一回やってみたかった!)
感想というかただ私の気持ちを叫んでるだけですけど……。

くろのくんも普通な日々を取り戻してほしかった……!(だばー)
もー最後の最後で涙ちょろりです。くろのくんが入ってるガンツ玉見ながらちょろり。
だって、だって寂しいじゃないさ……!そんなことって……!

全っ然予想してなかった結末でした。(つーかなんも予想してなかった)


アクション好きだから、今考えればそりゃもうすっごいよかったんですよ。いっぱいあったもん。
やっぱり銃よりも刀とか、体術の殺陣が好き。かっこいい。
でももう、観てるときは「殺陣、きゃー!」とか言ってらんなかったです。
前回はその余裕があったんですが今回は余裕ZEROでした。
だってくろのくんが……!(だばばー)
がんつの世界にすっかり入り込んでました。がっつりめり込んでました。
でもそう言いつつ、すげぇかっこいいって思った言葉があったんだけど
入り込みすぎてなんて言ってたか全然覚えてないんです。ごめんくろのくん。
コンビニに投げ飛ばされてそっから立ち上がったときのやつ!そこの言葉が好きです。


たえちゃんとくろのくんのシーンがまたこれ……いいんだよ……
たえちゃんと、たえちゃんと遊園地行ってほしかったよ〜!うわぁぁぁぁー!
もうなんかちょっと……自分の中のくろのくんとたえちゃんへの想いが
思ってたより大きかったみたいで感想がうまくまとめられません。(どんだけ)
たえちゃんと笑って歩いていて欲しかった……ほんまに……。
斬られても斬られてもくろのくんのとこへ行こうとするたえちゃん……
がんつ玉の前で床叩くくろのくん……見てたらもう……おぅぅぅ。
たえちゃんの前でのくろのくんはすっごい優しい顔してた。愛しさいっぱいだった。
だからこそ2人で、なんてことない普通の、でも幸せな日常を過ごし続けてほしかった……!
(※もう何度も同じこと言ってますけど聴いてやってください)

だけどどーゆう形であれ、くろのくんは大切なものを守れたからそれでいいのかしら。
それがくろのくんの望んだことだったのだからそれで彼は幸せなのかしら。

そんなことはないでしょう……!(自問自答)




はぁー……。(ちょっと一息タイム)

最後はくろのくんのことを想ってちょこっと涙が出てきてしまいましたが、
でもすごく好きな映画でした。悲しかったけど、いい終わり方だったと私は思います。


お互いのことをすごく大切に思ってるくろのくんとたえちゃんが大好きだ!!