読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5cantano

このブログの80%は大宮でできています。

散々な日も、最高級のスマイル

ぷちごと

こんにちは。あいかわらず元気でやっています。
ニュースで見る想像をはるかに超える「津波」の姿に言葉を失いつつも
節電に励む日々です。久しぶりにパソコン触りました。
昨日は翔さんの姿を拝見できて、本当に安心しました。
やっぱり姿を見るのが一番安心しますね。
ひとつ、心にのっかかってた重しが落ちました。

と、ここでひとつお知らせもどきなのですが
実は私、3月18日から4月1日まで5cantanoをお休みするつもりでいました。
というのも、免許合宿に行く予定だったからです。山形に。
しかし地震の影響で取り消しになったため、お休みも取り消しです。
正直ほっとしました。今家族と離れるなんて絶対に嫌なので。

話は変わって、ここ最近の私の生活ですが
ぷちの地域はあの輪番停電の区域に入っております。
それが決定してから、近所のスーパー、コンビニ等はますます大混雑です。
一番大きいスーパーなんて入場制限してました。びっくりしました。
私のバイト先ももちろん例外ではなく、入荷してもすぐに売れてしまいます。
余震はだいぶ落ち着いて来ましたが、昨日はまだあった……かな?
電車は止まってしまっていて、どこにも行けません。
ですが家にいる限りは、「普通」の生活ができています。それだけで十分だと思います。

そして今私が心がけていることは「いいこと」を見つけることです。
ニュースで不安な映像、情報が流れて気持ちが落ち込みやすい今こそ
ポジティブでいるべきだと、考えました。
だから不安な情報ばかりが飛び交う中「いいこと」を見つけようって今を過ごしています。
あと「いつもと同じだ」という「安堵」です。

例えば、「地震」という同じ体験をしたことで地域の皆様方の距離が縮まったと思いました。
節電の影響で、姉妹そろって遊ぶ時間が増えたと思いました。
「安堵」でいうと、CMがまた少しずつ流れるようになりました。
アニメ等の番組もやるようになりました。

こうして少しずつ元に戻ってることを探して安心して、
悪いことばかりじゃない、いいこともあるって
前向きに前向きに生きて、そしてその上で今私にできることをやっています。
落ち込んでいるだけじゃ何もできないと思ったからです。
被害が少ないからこそ、早く立ち直って
なかなか立ち上がれない人たちに手を差し伸べたいです。
「七転び八起き」が、私の好きな言葉です。何かあったら思い出す言葉です。

不謹慎だと思う方もいるかもしれません。
軽い奴だと思う方もいるかもしれません。
でも、これが「私」の考えなので私は今日も笑って生きています。
被災地に早くたくさんの笑顔が戻りますように。